乳ろぐ

ゲームがメインのblogです。
PeCa配信Twitchもよろしくです。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
ZOWIE SWIFTれびう
まだまだプラパッドの練習中ですが、
少しは慣れたのでSWIFTのレビューでもボチボチ。
今回は基本的に5L(布)との比較になります。
面倒なので滑りとか耐久性とか項目作らずに1回で書くわ。
読み難いだろうけどごめんね。

表面:プラスチック
裏面:ラバー素材
サイズ:340mm×290mm×2mm
G-TFは個人的に大きすぎたけどSWIFTは小さいかも。
私は振り向き10cmとハイセンシなので問題無いですが、
ローセンシの人にこのサイズはキツイかもしれない。
実際の使い心地ですが、滑りはエアホッケー状態。
表面がザラザラしてるのでマウスにゴリゴリ感がパない。
ただ、滑るパッドって表面の接地面積減らす為に凸凹してるだろうから、
ザラザラ感の無い滑りまくるパッドって多分無いハズ。慣れろ。
最初は滑りすぎて制御がキツイ。
布を使ってた頃は止める為に力を入れていた事に気づく。
マウスを押し付けると摩擦係数が上がるから止まるみたいな。
プラはその辺が変わらないので力を入れて止めるんじゃなくて、
単純に力を抜く事によって止めるのね。
この止め方の変化に慣れるべくガリガリ動かして練習してる最中。
逆に動かし始めはかなり楽になった印象。
布だと1度マウスが滑り始めれば少ない摩擦で動き続けるけど、
停止状態から動く瞬間までは摩擦係数が高いから、
極端に言うと突っ掛かってる状態からガッって動く。
そうすると手の力の入れ方が均一じゃないので、
ドットレベルで照準をずらしたい時なんかに若干やり難い。
でもSWIFTだと1ミリだけマウスを動かすのも同じ力でできるので、
照準が微妙にずれてて合わせ直す時も簡単にできるのは凄いと思った。
メンテナンス性はプラなのでアルコール+布で拭くだけ。超楽。
ソールの減りは早そうだけどカグスベールなら、
月1ペースで貼り変えても1年以上持つからあまり気にしてない。
パッドの固定性は裏のラバー素材が貼り付く感じなのでバッチリ。
なよさん曰くG-TFは動くけどSWIFTなら動かないらしい。
マウスの相性に関してはリフトオフディスタンスが短いとアレかも。
私は5Lの時代になるべく低い場所でセンサー反応を切りたかったので、
SenseiのLODデフォ40の所を18に設定していたんですが、
SWIFTで18だと時々カーソルが引っかかるような挙動を見せてました。
今は29辺りにしてますが引っかかる挙動は改善されたっぽいです。
手汗勢だけど水滴でトラッキングに悪影響とかは多分無い感じ。

長々と書いてきましたが最大の不満点は音です。
マウスの置き直しの時にプラなので非常にうるさいです。
据え置き型マイクだと喋って無いのにTSに音が入るレベルで鳴ります。
私はそれが嫌でマイクスタンドの位置を変えたくらいです。
もう1つの不満はど真ん中のロゴ。別に良いんだけどさ。
昔のレーザーマウスは白地に弱かった印象がこびりついてて、
単色じゃないと嫌なんですよね。トラッキングが正常か不安になる。
耐久度は現状評価できませんがパッドとしての機能は概ね高評価。


ZOWIE GEAR SWIFT(黒)

ZOWIE GEAR SWIFT(青)

ZOWIE GEAR SWIFT(赤)


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール


中の人 : MiRUKU(みるくま)
SNS : Steam / Twitter
Config : ET / L4D2
その他 : 環境&設定 / 糞動画
配信 : / 避難所 / Twitch /

アフィリエイト

 いまだにアフィってくれてる方
 本当にありがとうございます・・・


楽天市場で購入
楽天で探す
楽天市場

リンク (相互歓迎!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。