乳ろぐ

ゲームがメインのblogです。
PeCa配信Twitchもよろしくです。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
おつーぽったー
OC最後の試合を朝方に終えてきました。
勝てばプレーオフ進出で負ければOC敗退ってな一戦だったんですが、
地味に強いっぽくて無理そうな雰囲気プンプンだったけど普通に負け><。
試合後はいつもの口喧嘩も有りでrYらしいなぁと思いながらオチしてた。
何だかんだで最後までプレイできたって言うね。そこは良かった。

活動期間中に思った事を書き残しておこうか。活動後記ってやつ。
確か配信では言った事があると思ったけど、
まず、基本的に命令や作戦が絶対みたいなスタンスなのが困惑した。
例えば攻めなら指定ルート以外に行こうものなら注意される。
状況を見て行く場所を変えたりして流れを作りたかったんだけど駄目っぽかった。
rYにおける私のプレイを見れば分かると思うけど、
攻め先がワンパターンなのはそのせいです。
更に言うと強制力は同じルートって部分だけじゃない。
普段なら要所で駆け引きもしつつ、
状況を見ながら押し引きを考えるんだけど、そう言うのも一切無い感じ。
少しでも駆け引きすると、もっとアグレッシブに行けとか言われる。
蘇生受けて最後尾になっただけなのに、
rifleが先頭行けとか言われた時は軽くピキったけど( ^ω^)
そんな中、私自身の糧になったのは蘇生攻めの徹底。
これはホント、国内じゃ味わえない部分だった。
国内は/killを基本とした攻めに特化してるよね。
大部分がそんな風潮だからMedicも注射刺そうとしても、
目の前でtapとか/killされるわけだし、蘇生もしなくなるわな。
加えてFrag気質なMedicのなんと多き事か。
私から見ると7割くらいの人がFrag気質だと思う。攻めの話ね。
そのくらい蘇生運用に差があるように感じた。
蘇生する側が未発達なら、される側も未発達なのが道理なわけで。
自分自身も死に場所と効果的な死に方が最後まで下手糞だった。
押し込みながらの多対多ってのがよく分からん・・・
国内で文句言ってくれるMedがいないと上手くなれないかも。
しかし、アレだけ徹底した環境でプレイできたのに体得に至らなかったのは、
才能の無さがにじみ出ていると言うか・・・
新しい事しようとすると半年くらいかかるんだよね^^;
ちょっと話が逸れたけど、ことrYに関して言えば、
全てにおいてワンパターンなのが一番良くなかったと思う。
20/30のリス比で1分間安定で守られたら理論上はループで詰み。
それを崩す為には、様々な角度からアプローチをしないといけない。
そう言う崩し行動を経て、弱った箇所を突くとかが戦略だと思うんだけど、
こんな攻め方で行くから!をワンパで通したら敵も守りやすいよねぇ・・・
マグレ当たりの好機が来なかったら悲惨な結果になってしまう。
撃ち勝てる所には勝てるけど、撃ち負ける所には負けるどころかフルボッコ。
その際たる原因がその辺な気がした。
攻めも守りもメリハリが必要って事やね。

参加当初は完全に土台みたいな環境と割り切ってたんで、
実はもうちょっと自己中な立ち回り開発とかしてみたかった。
でも、そう言う雰囲気のチームじゃなかったのは残念だったかなぁ。
良い経験になったのは間違い無いのでrYには感謝。
ただ、当分EUROでの活動はいいや。お腹いっぱい。

記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mirukuma.blog122.fc2.com/tb.php/605-bc746560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール


中の人 : MiRUKU(みるくま)
SNS : Steam / Twitter
Config : ET / L4D2
その他 : 環境&設定 / 糞動画
配信 : / 避難所 / Twitch /

アフィリエイト

 いまだにアフィってくれてる方
 本当にありがとうございます・・・


楽天市場で購入
楽天で探す
楽天市場

リンク (相互歓迎!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。