乳ろぐ

ゲームがメインのblogです。
PeCa配信Twitchもよろしくです。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
PeCaの視聴方法
現在PeerCastは本家サイトが消えてしまい、
新規の人はリメイク版のPeerCastStationだと思うので、
PeerCastStationでの視聴方法&設定を解説しておきます。
旧版の設定方法はコチラに書いてありますので参照下さい。
FLV視聴方法に関しては記事末尾で簡単に紹介しています。

既に視聴できてる方も2と3は今一度読んで頂きたい。
特に3(帯域設定)は意外と正しく設定していない人が多いです。



1.PeerCast本体の導入
コチラからPeerCastStation本体をDLして下さい。
配信を視聴するには本体が起動している必要があります。

2.ポートの開放
ルータを使用している人はTCPのポート7144を必ず開放して下さい。
ルータのメーカーによってやり方が違うので、
分からん人は『ルータのメーカー or 型番とポート開放』でぐぐれ!
設定が面倒な人は、UPnPに対応したルータであれば、
PeCaStation1.9.1以降なら自動ポート開放してくれるのでオススメです。
設定後にポートの開放が正常にできているかチェックします。
現在、私の配信は冒頭だけ高速回線のみ接続可にしているので、
2M Overの配信を見たい方はSPTPで帯域チェックをお願いします。

3.各種設定
PeerCastStation1.8.0.0以降は設定がGUI化されました。
1.8.0.0以前だと一部設定に不具合が出るので必ずアップデートして下さい。

タスクトレイにあるPeCaアイコンを右クリして『GUIを表示』を選択。
出てきたWindowの『ツール』→『設定』を選択します。

画像のように『詳細設定』を選択し『接続設定』タブを開く。
色付き枠で囲んだ部分だけ設定すればokです。
光回線の人が最低限の設定をすると言うケースで説明をします。

<赤枠部分の説明>
「最大リレー本数」は自分に何本接続しても良いかの設定です。
「合計」はPeCa全体(複数ch同時視聴時の合計)で、
「チャンネル毎」は1つのchあたりの設定となります。
画像では6本にしていますが最低でも3本以上は出して欲しい。
既に緑や青の人も、もう1~2本出すだけで大分変わります!
ただし、自分の回線が安定して速度を出せる本数に留めましょう。
たまに数十本とかリレーを出している人がいますが、
限界ギリギリ設定だと視聴しながらブラウジングをしたりすると、
瞬間的に回線速度が足りなくなってバッファの原因になります。

<青枠部分の説明>
「最大上り帯域」は使用回線速度の上限設定です。
「合計」はPeCa全体(複数ch同時視聴時の合計)で、
「チャンネル毎」は1つのchあたりの設定となります。
適当に嘘をついて大きな数値を設定する人がいますが、
これは擬似緑の原因になるので正しく設定しましょう。
よく間違える人がいるのですがKbits≠KByteと言う点です。
画像だと6000KbitsなのでKByte換算するなら8で割って下さい。
6000÷8=750KBの転送速度まで使うと言う設定になります。
UP速度を調べてプロバイダに怒られない範囲で設定して下さい。
DL速度を調べても意味が無いので注意です。
先述したサイトだと下の方のテストがUP速度のテストになります。
リレーと同じで限界ギリギリ設定だとバッファの原因となるので注意。
特にFLV配信だとYP表示帯域の2倍近く使ってる瞬間があるので、
多くても60%くらいで留めないと擬似緑(帯域不足)の原因になります。
私はMAXで17Mbpsくらいですが6Mbps(6000Kbps)程度に留めています。
光なら回線速度上限の25~33%くらいは出して欲しい。
よく分からないなら5000Kbpsくらいが無難じゃないかと。

ちなみに画像設定の場合はリレー6本&最大帯域6000Kbpsなので、
1000kbpsの配信なら6000÷1000で6本までリレーが出ますが、
1500kbpsの配信だと6000÷1500で4本までしかリレーが出ません。
自分の回線速度と相談してリレー本数と帯域は正しく設定しましょう。

4.FLV配信を見たい人
PeCaRecorderを使ってる人はげろにもさんの解説ページがオススメ。
その他の人はpcypLite(視聴支援ツール)の導入が楽で良いと思います。
ココから最新版をダウンロードする。解凍できない人は7zipでぐぐれ!
FLV視聴時の不具合についてはコチラにQ&Aをまとめてあります。
どうしてもFLVが見れない人はTwitchで同時配信してるのでチェックplz。

オマケでpcypLiteに関して簡単に説明しておきますと、
PeCaはYellowPageと言う番組表を掲載するページに、
配信者が登録する形で番組表に配信が掲載されます。
しかし、このYellowPageがすべての番組で統一されておらず、
番組表自体が複数ある状態です(地上波・BS・CSみたいな感覚)
pcypLiteを使えば登録した複数のYellowPageを同時に読み込む上、
chをダブルクリックで視聴できるので非常に便利です。
下の画像の赤丸部分をクリックすると設定画面が出てきますので、
あとは画像と同じ感じに設定すれば最低限の設定は完了です。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mirukuma.blog122.fc2.com/tb.php/572-ed067c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール


中の人 : MiRUKU(みるくま)
SNS : Steam / Twitter
Config : ET / L4D2
その他 : 環境&設定 / 糞動画
配信 : / 避難所 / Twitch /

アフィリエイト

 いまだにアフィってくれてる方
 本当にありがとうございます・・・


楽天市場で購入
楽天で探す
楽天市場

リンク (相互歓迎!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。