乳ろぐ

ゲームがメインのblogです。
PeCa配信Twitchもよろしくです。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
チートの線引きについて
L4D2は公式な運営がいないカジュアルなゲームだからか、
悪意無くチート級アドオンを使う人が増えている。
意図的に使用する人も行為の重要性を軽視していると思う。
チート行為は1つのゲーム内だけで完結する問題ではないのです。
別ゲーに逃げたとしてもチーターは攻撃され続けるでしょう。
オンラインゲームにおいて信頼を裏切る行為は絶対に許されません。
カジュアルなゲームだからとか辞める前に使ってやろうだとか、
そういう気持ちで使うと必ず後悔すると思います。
L4D2においてはその辺の意識が薄い人がどうしても多いと思うので、
一度、誰かが触れておかないと駄目な問題だと感じ、
個人的な見解を以下に述べておこうと思う。

チートツールについて
ここでは『不正にプレイの有利を得る目的の外部ツール』と定義したい。
外部ツールと言ってもハードウェア提供の機能やソフトウェア類は、
デバイス各社がゲームのスポンサーをしている事情もあってか容認されている。
VCツールもより楽しく、より競技性を高めるので容認。
ALChemyやRazerSurroundのような環境によって不利になる部分、
欠けている部分を補うだけのツールも黙認されている傾向にある。
ただ、これらも公式がNoと言ったら全てNoです。まず無いけど。
ハードウェア関連で注意した方が良いのは、
設定やドライバに描画等のバグが存在する時に、
わざとバグを使って明らかな有利を得るのはチートと同義でしょう。
また、キーボードやマウスのマクロ機能はゲームによって問題視されます。

チートアドオンについて
ここでは『プレイに関して明らかに有利を得られるアドオン全般』と定義したい。
L4D2は公式でアドオンが許可されているゲームです。
公式的にはキャラスキンやHUD改造を想定してのモノだったはずが、
アドオンの自由度が高すぎて全てを容認すると、
チートまがいの事がBANリスク無しでできてしまいます。
sv_pureかアドオン無効がもっと早期に機能すれば良かったが、
ゲームが出て数年後の最近ようやく規制されるようになったLvで、
これも浸透するまでに時間がかかると思われます。
まだまだ対応サーバも少ないので、
嫌ならアドオン無効サーバでプレイしろよと言うのも少し乱暴な話。
今が過渡期だからこそプレイヤーのモラル向上にも期待したい。
アドオンのチート判定に関しては線引きが難しい所もあるが、
チートツールで行う挙動を単純にアドオン化しただけのシロモノだとか、
キャラやアイテムの配色を明るくして視認性を明らかに高めた物、
特定のエフェクトを明らかに見やすくした物や描画を消した物はチート級。
銃声等の音量を調整した物や特殊の音声差し替え等も、
黒寄りのグレーだと個人的には思う。
この辺は逐一プレイヤー間で議論して欲しい部分だが、
キャラやアイテムの配色変更は草むらの中やゲロにかかっても見易く、
特定のエフェクトや描画を切るのは圧倒的なメリットしか無いでしょう。
特殊の軌道が見えるのも視認性を圧倒的に高めてしまうので言わずもがな。
銃声の音量調整は意見が分かれそうだが容認してしまうと、
「ほぼ無音に調整」した物もOKになってしまい、
それこそ線引きが難しいのもあって駄目だと思うんだよね。
このゲームは銃声が大きすぎるって言う人が結構いるけど、
それはゲーム音量自体を下げれば良いだけの話で、
特殊の声に合わせて音量調整をしているのがそもそもの間違い。
音量バランスがおかしい、ゲームデザインがおかしいと言う人は、
実際に銃を撃っている横で話して会話が聞き取れるかを考えて欲しい。
他のゲームでも銃や爆発音で声や足音はほとんどかき消されるものです。
このゲームだけ音量比がおかしいと言う事は無いです。
特殊の声がしない時があるのは確かにゲーム仕様が悪いんですが、
少なくとも全員同じ条件でやっているはずです。
低lerpによるゾンビカクカク挙動を緩和した時のように、
サーバ側で全員に適用できるのなら良いと思いますが、
銃声も無音特殊もゲームがおかしいので自分側で直すってのは、
少々我侭で危険な発想ではないかと思います。
皆がやっているから自分もやらないと損みたいな空気になり、
悪気無くチートに手を染めてしまわないように注意して欲しい。
そう言った事の積み重ねが現状に繋がっているはずなので・・・
グレーな部分に関してはセーフかアウトかの議論をその都度行い、
アウトとなったら使うのを取り止めていく風潮作りが必要でしょう。

他ゲーに倣う
一般論や線引きに不明瞭な部分がある時は、
他ゲーではどう扱っているかで考えると良いと思います。
それに則れば少なくとも間違いは起き難いはずです。
他と違う線引きをする時は少なくとも公式が声明を出しているはず。
大体、規約か大会ルール等に○○を禁止とか書かれています。

チーターへの取り組み
経験上、大体のゲームに5%以上はチーターが潜んでいる。
疑心暗鬼になる必要はないが、そのくらいは居るつもりで考える。
だから常々対処していかなければならない問題でもあるんです。
アンチチート&アドオンをかいくぐる者は必ず存在するので、
逆にそのシステムを信用しすぎても駄目です。
むしろアンチチートに検出されるチートは少ないので、
最終的には人の判断によって認定する事が多い。
当然、誤認定で冤罪が起こり得るシビアな問題です。
だからこそ慎重な検証を行い論議した上で、
最終的に権限のある人間に公正な判断を委ねる。
そして大手サーバ管理者に連絡してBANして貰う等、
黒と判断したら徹底的に排除していくべきだと思う。
それが抑止力にも繋がるので。

最後に
この部分は違うんじゃない?と感じた部分は皆で議論して欲しいです。
この記事を読んで悪意無き使用者が少しでも減る事を願います。
オシャレ感覚で自分なりの色を出すために使ってる人もいるでしょう。
しかし、対人ゲームで忘れて欲しく無いのは相手への敬意です。
それと、特に配信者の方々は自分達の影響力を一度考え直して頂きたい。
昔から配信者がグレーなアドオンを使ってるのを頻繁に見ます。
リスナーもそう言った行為を見たら論議する意識を持って欲しい。
「特に何も論議されない=一般的に黙認されている?」と勘違いし、
あの配信者が使っていて何も言われないんだから、
自分も使って良いんだと言うプレイヤーは確実にいると思います。

記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
この記事に対するコメント

こんばんは。私もL4D2をプレイしております。

私自身も特に悪気なく「フラッシュライトの明るさを上げるアドオン」や、「ゲロ瓶やパイプ爆弾やキットが暗闇でも光るアドオン」などを入れていました。アドオンを検索していたら便利そうなのでついつい導入しちゃうんですよね。

今回の記事を見て、すごくなるほどなぁと思った次第でございます。もう一度自分のアドオンを見直してみようと思います。
【2014/02/28 02:33】 URL | #- [ 編集]


なんだかんだでコンシューマー機はその辺は皆平等になりやすいので、マウスとキーボードが使えて120FPSが安定するならそっちにシフトしてもいいかななんて思います。
【2014/02/28 05:41】 URL | a #- [ 編集]


> さん
自分色にカスタムするのも醍醐味な所がありますもんね。
記事に共感して貰い、一考して頂けたなら今回の記事を書いた甲斐がありました。
あまり触りたくない部分だったので昔から書くべきかずっと悩んでいたので報われた気分です。

>aさん
確かに回線差くらいしか無さそうですもんね。
でも、MODやアプデ等の対応力を考えるとやっぱりPCに落ち着いちゃうよね・・・
【2014/02/28 19:39】 URL | みるく #U6M1AWu2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール


中の人 : MiRUKU(みるくま)
SNS : Steam / Twitter
Config : ET / L4D2
その他 : 環境&設定 / 糞動画
配信 : / 避難所 / Twitch /

アフィリエイト

 いまだにアフィってくれてる方
 本当にありがとうございます・・・


楽天市場で購入
楽天で探す
楽天市場

リンク (相互歓迎!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。