乳ろぐ

ゲームがメインのblogです。
PeCa配信Twitchもよろしくです。
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
マウス設定について
唐突に何で今更シリーズ第2弾。今回はマウス設定について。
てか、書いてみたらセンシについてでしか無かった・・・
マウス自体の性能チックな話は次回で触れます。
次回はパッドとかマウスで自分に合うの探すなら、
こういう部分を意識すると良いんじゃね?みたいな話にしたい。

まずはマウスの稼動領域確保。
一般に30cmくらいは確保しとけよと言われてます。
机が小さくてもキーボを斜めにずらしたりして確保するんや。
領域が確保できたらセンシの設定。
平均的なセンシは昔より下がってるイメージがあります。
ゲームにもよりますが今は30cmで1~1.5周くらい?
振り向きで言うと15cm以下がhigh、15~20cmがmiddle、20cm以上がlow。
特にFPS初心者はやたら高いセンシの人が多いです。
プレイし始めの人が画面が全然動かん!って言う事態を回避する為に、
製作者がかなり高めに初期設定してるからだと思いますが、
自分の設定が平均よりかけ離れてたら少し考えた方が良いかも。
余談ですがセンシを聞く時に振り向き何cm?とか聞きますが、
振り向きでセンシを覚えてしまうと例えば振り向き10cmの人は、
センシ調整の段階で1cm誤差を出したら1割もセンシが違う事になります。
短い距離だと数ミリのズレが無視できない誤差に繋がるので、
振り向き○○cmは人に伝える簡易手段として、
自分でアナログにセンシを覚える際には30cmもしくは、
今使っているパッドの端から端で画面が何度動くかで覚えた方が良い。
その方がオフラインとかでセンシ確認がしやすいです。
メジャーを忘れても1000円札2枚で30cmジャストなんだぜ?

センシの設定方法についてですが軽くググってみると、
適当な2点を感覚で交互に合わせてみて、
合わせが2点を通り過ぎているならセンシを下げ、
合わせが2点に到達していないならセンシを上げる手法が多数出る。
でもコレって日の調子を含む今の感覚に設定を近づけてるだけなので、
今まで設定していたセンシを根幹にした微調整でしかなく、
本当に自分に適したセンシなのかまでは分からないよね。
本来なら設定の方に自分の感覚を近づけるよう研ぎ澄ましていくか、
まず最初にやるべき工程を飛ばしているような気がします。
最初こそ下手になるでしょうが、それぞれの長短を体感する意味で、
1回は低センシ~高センシまで試してみると良いと思います。
本来センシは自分が制御できる範囲で極力高い方が好ましい。
マウスの制御って何やねんと思うかもしれないけど、
・一定速度でマウスを動かすトレース力(水平移動含む)
・照準の瞬間合わせ(動かしてビタリと合う角度が広いほど良い)
・静止状態から数ドットだけ動かせる
ザックリ言うならこの辺。
置きAimの場所とだけ戦うならどんなセンシでも良いですが、
敵の存在する位置が2択3択になったり、
読み外して90度以上別の場所に合わせる必要がある時は、
マウスの置き直し頻度的な観点から見た時に、
低センシより高センシの方が有利なのは想像できますよね?
クリアリングとかも高センシの方が微妙に有利だと思います。
あまり関係ないけどパッドサイズ的な選択肢も増える&経済的。
逆に、遠くて小さい敵を撃つ時は低センシの方が有利でしょう。
また、その日の合わせ感覚の調子(精度)が悪い時なんかも、
低センシの方が調子の影響は少ないですよね。
肩や肘を支点とした腕Aimや手首を支点とした手首Aimによって、
高センシ低センシの得手不得手があるしセンシばかりは人それぞれ。
でも、そう言った様々な要素をキチンと考慮しつつ、
自分はどの部分を強くしたいのかを考えた上でセンシを決定しないと、
遠距離を強くしたいからセンシを低くして・・・
そしたら近距離がやり難くなってセンシを少し上げて・・・
近距離は良くなったけど遠距離がまた・・・みたいなループに陥って、
やたら頻繁にセンシを変える人を昔から結構見ます^^;
Aを強化するとBやCが弱くなるみたいな要素って結構あるんで、
狭い視野で捉えずトータルバランスで決めるのも大事です。
ベターはあるけど万能は無いと言うイメージで、
どの部分のやりやすさを最優先するか?自分の最大の長所は?
どの部分を練習や慣れでカバーしていくか?
この辺を意識しながらセンシを決めて煮詰めると迷いが減るはず。
人のプレイを参考にする時も、単純に一番上手い人を見るのではなく、
センシやポジションや気質が自分に近い人を選ぶと良い。
新たな発見を求めるのならその逆で選ぶと良いと思います。

マウスのリフレッシュレートについて。USB接続が前提。
ゲームやマウスによっては高くすると不具合が出るケースもありますが、
マウスが1秒間にPCに送るデータ回数が多ければ入力の反映が早い。
ゲーミングなら大体はドライバウェアとかで設定できるハズですが、
設定できない場合に強引に変更するならコチラを参照。
当然ですが自己責任です。

最後にマウス加速について簡単に。
コンパネ→マウス→ポインターオプション→マウス速度のバー下にあるチェック
確かOSによって名称が違うんですがこのチェックを外します。
Win7だと『ポインターの精度を高める』と言う項目名になってます。
ドライバウェアで設定するマウスもあります。
これがONだとマウスを低速で振った時は振り向き10cmなのに、
マウスを高速で振った時は振り向き1cmみたいな事態が起こります。
マウスの移動量≠画面の移動量は操作感覚がシビアになりすぎて、
多くの人は制御できないと思うのでOFFで慣れた方が好ましい。
プロでもONの人はいますがレアケースだと思います。

記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
この記事に対するコメント

>1000円札2枚で30cmジャスト
ココが一番勉強になった
【2013/11/09 12:30】 URL | starry #- [ 編集]


おひさし!

それ結構ドヤ知識だったんで良かったわw
昔eleに教えたら1000円札が無いって言われました(´;ω;`)
【2013/11/09 19:03】 URL | みるく #U6M1AWu2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール


中の人 : MiRUKU(みるくま)
SNS : Steam / Twitter
Config : ET / L4D2
その他 : 環境&設定 / 糞動画
配信 : / 避難所 / Twitch /

アフィリエイト

 いまだにアフィってくれてる方
 本当にありがとうございます・・・


楽天市場で購入
楽天で探す
楽天市場

リンク (相互歓迎!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。