乳ろぐ

ゲームがメインのblogです。
PeCa配信Twitchもよろしくです。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
音環境のカスタマイズ - 前編
配信中PAXとRazerSurroundについて書いてとリクがあったので、
D2の紅白もあるし講座と言うよりは紹介的記事を書きます。
少しかじってれば当然の事しか書いてませんので悪しからず。
多分、書き始めると冗長になるので前後編に分けます。

音関係を弄る時にメジャーな手法だと思われるのは、
1.EQ(イコライザ)
2.ALchemy
3.PAX driver
4.Razer Surround
この辺だと思います。今回は1~3に関して書いてみようかと思います。
4の記事を見たい方は後編をどうぞ。

1.イコライザ
お使いのサウンドカードによって設定方法が異なるので、
まずは自分が使用してるサウンドカードを調べて下さい。
多分、オンボードサウンドを使っているか、
Sound Blasterを使っているかの2つに大きく分かれると思う。
その他のサウンドカードを使っている人は、
イコライザ設定について自分で調べてみて下さい><。
一応、後述するRazer Surroundにもイコライザ機能はあります。
オンボの方は多分Realtek audioだと思うんですが、
タスクバーにRealtek(カニ)のアイコンがあると思うので、
右クリで開いてイコライザの項目を探してみて下さい。
多少弄ってタスクのアイコンを消してるんだけど?って人なら、
Realtekのインストール先くらい分かるよな!(雑
Sound BlasterはスタートメニューのCreativeフォルダから、
コンソールランチャ的な名前のやつをクリックします。


すると上の画像みたいなのが立ち上がります。
外観がちょっと違うんだけど?って人は左下のモードを弄って、
ゲームモードに切り替えてみて下さい。

イコライザは特定の周波数を大きくしたり小さくしたりする機能。
設定の考え方はRealtek audio等でも同様です。
聞こえて欲しい音を上げて調整するよりは、
聞きたくない音を下げて相対的に調整する方が良いらしいけど、
音割れとかしてないから別にいいかなって感じで設定してる。
ちなみに、人と同じ数値にしても同じ聞こえ方にはなりません。
使用しているサウンドデバイスも込みで考えないと駄目。
通常、FPSをやるなら低音は不要なので下げる方向が吉。
足音と声が重要になるので500~1Kがその周波数帯。
銃声が邪魔になるなら4K近辺を下げる感じでしょうか。
やるゲームにもかなり左右されると思うので、
ゲームを起動しながら設定値を弄って確認するのがBest。

ついでにCreativeのサウンド関係も少し補足しておきます。
画像左のタブを上から簡単に説明しつつ私の設定値を参考までに。
CMSS → OFF ※完全に個人の好み
 擬似サラウンドなので反響させたり曇らせて定位感を作るため、
 元の音より確実に音がクリアではなくなります。
 やるゲームや自分のデバイスと感覚を総合して、
 より聞きやすい設定で良いと思います。
Crystalizer → OFF
ミキサー → SVM OFF / EAX ON
 SVMはONにすると小さい音が大きく、大きい音が小さくなる。
 距離感は崩れるがかなり小さい音も聞こえる。
 EAXは立体音響関係なのでONにしておく。
スピーカー → 私の設定値は上の画像を参照
バス → OFF

2.ALchemy
SoundBlaster+64bit OSで定位感を向上させる為のツール。
まず、スタートメニュー→CreativeフォルダのALchemyを実行します。

出てきたWindowの追加ボタンを押して設定画面を表示。

L4D2を例にprofileを作ります。

ゲームパスの使用の部分にL4D2本体(left4dead2.exe)があるパスを指定。
バッファと時間は音の遅延具合が変わるので要調整です。
バッファ5、時間10、ボイス数128が一般的なのかも。
私はクラ落ちする関係上、上記のような感じになりました。
まぁ、それでもクラ落ちするので、やむなくALchemy自体を使用中止x(

さて、無事にprofileを作り終えても、それだけでは駄目です。
最初の画像を見て頂くと分かると思いますが、
リストが左右にあって左にL4D2、右にAVAってなってますよね。
ALchemyをゲームに適用するには右のリストに配置する必要があります。
リストとボタンを弄って、今作ったprofileを右側に移動して下さい。
ゲーム起動時に自動的にALchemyが起動するようになります。

3.PAX driver
SoundBlaster用の非公式改造ドライバです。
コレ系では一番信頼と実績があると思います。使用は自己責任。
導入するだけで定位感の向上が見込める。設定は不要。
例えばAVAでグレを放ると、どの距離でも超爆音だったんですが、
PAX driverを入れたら超爆音も緩和したし、
しっかり音量も変化してくれるので距離感も掴みやすかったです。
PAXのフォーラムから対応したverをダウンロードして下さい。
私の場合はPCI-E Sound Blaster X-Fi Titaniumなので「PCIe X-Fi Series」です。
ドライバは7zと言う形式で圧縮されているので、
7zを解凍できるツールを別途入手する必要がありますが、
DL→解凍→インストールで作業自体は終わりなので頑張って!(雑


後編へ続く。

記事拡散やコメントして貰えると悦びます:D
この記事に対するコメント

PAX最新版入れてるのですが、ヘッドフォン向けにスピーカー出力を最適化する って項目がないのですがみるくさんどのバージョンいれてますか?
【2013/08/08 15:35】 URL | #3/VKSDZ2 [ 編集]


PAX MASTER PCIe Titanium Driver Suite 2013 V1.00 Default Tweak Editionってやつみたいです。
確か新しいver出てたと思うのでOS入れなおす時にシフト予定。

その前はPAX MASTER PCIe Titanium Driver Suite V2.35 Default Tweak Edition使ってましたが、
どのverもヘッドフォン最適化はあったと記憶してます。
ちなみにCTAudCS.exeからも同様の設定ができます。
【2013/08/08 21:19】 URL | みるく #U6M1AWu2 [ 編集]


2013 V1.05が最新ですね
2013 V1.00 入れてるときも項目がなかったので、何か根本的に導入方法が間違ってるのかもしれないですね。
ありがとうございました。
【2013/08/09 02:12】 URL | #- [ 編集]


お役に立てず申し訳x(
もしかしたら端子の接続部分が少し違うのかも?
ヘッドフォンを自動検出してた気がします
もしくは最近のカードだと少し仕様が変わってるのかも

一応、軽く補足しておきますと
OSのデバイス設定(スピーカーの構成)はステレオです
画像中の『ヘッドフォン』の右にあるボタンから手動設定で
Optmize speaker~~ってのにチェックを入れるか
CTAudCS.exeのスピーカー構成タブで設定するかで出来ないとお手上げかな:(
【2013/08/09 02:28】 URL | みるく #U6M1AWu2 [ 編集]


一応ご報告
色々調べたところいつだかのアプデで消えたみたいです。
聞き比べた事がないので良いか悪いかはわかりませんが、これから新しいverを入れるなら注意が必要ですね。
でもわざわざ良い機能を消すわけが無いので項目が消えただけでしょう。
お邪魔しました。
【2013/08/09 19:27】 URL | #- [ 編集]


なるほど:o
ちなみにONにするとアンプがかかったように音量が全体的に上がります。
CMSSも専用のモードになったりしたんですが、
多分、ややこしいので統合されたんでしょうね。
報告ありがとうございました。
【2013/08/09 20:36】 URL | みるく #U6M1AWu2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール


中の人 : MiRUKU(みるくま)
SNS : Steam / Twitter
Config : ET / L4D2
その他 : 環境&設定 / 糞動画
配信 : / 避難所 / Twitch /

アフィリエイト

 いまだにアフィってくれてる方
 本当にありがとうございます・・・


楽天市場で購入
楽天で探す
楽天市場

リンク (相互歓迎!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。